何でもない話。

眠れなくて朝4時43分。

夜型だからお休みの日でもこうなってしまう・・・。

NHKでダイーサというピッツァ世界チャンピオンの山本さんがナポリを回り食材を探索する番組を見た。

キモチや実行力、そして何よりも今ではなく今までやってきたことが全てなんだと心に突き刺さった。

そして誰かが言っていた、過去は変えられないけど未来は自分の手で変えられるって言葉が同時によぎった。

彼のようにはなれない、

そう決めつけている自分もいる、でもそうではないのかも知れない。

僕も彼の様なピッツァイオーロに慣れるのかもしれない、やり切れば。

自分がやりたいことを貫くということがどれほどの覚悟か。

それだけは知っているから。

今、片寄雄啓が一体何をしたくて、将来どうなりたくて、今が過去になった時、

今があったから!と言えるかどうか。

そんな壮大なことを考えながらテレビを見ていた。

想えば、桑田さんのライブを見ても、カズを見に行っても、何をしてもいつも同じだ。

自分の将来や今、過去を考えている。

それは経営者皆がそうなのかどうかわからない。

でもそうかもしれない。

最近、色んな人の行動を見ていると、お店を出している人や会社をやっている人の中で趣味や仕事以外のことにも一生懸命やっている人が沢山いることがわかった。

逆に仕事だけの人もいる。

自分はその間くらいか。

悩む時間や身動きが取れない時間、月日。

そんなときも沢山経験してきた、今もそうかもしれないし、違うかもしれない

それでも思い切って決断をしたときは、何かが変化していく時だ。

 

そんな自分に期待する。

そんな自分であれたら、先はある。

 

「何でもない話。」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA