祝新年 ビストロokei 休業します

明けましておめでとうございます。
今年、okeiというお店、片寄雄啓という個人として大きな決断をしていくことになります。

表題にあるように、ビストロokeiを休業していくことになりました。
今年から休業します。
ピッツェリア テルツォ okeiは今まで通り営業してまいります。
営業時間も拡大する可能性があります。

この2か月ほど、11年以上お店を続けてきた中で、激動の時間を過ごしました。

あまりに色んなことがありすぎました。

僕も傷ついたし、傷つけたし、スタッフもそれぞれ傷ついた。

大きな誤解をきっかけに転がる石のように真っ逆さまに積み重ねてきたものが崩れていった。

スタッフ同士の関係も歪んでしまった。

結果、12月末で3名のスタッフが急きょ退職。
2月までに2名の退職。

合計 5名の退職が急きょ決定した。

当然、現状の営業は不可能になりました。

その後はまだ未定です。

この2か月、激動過ぎました。
ただ、okeiというお店に愛情を持ち、心を込めて今後も最高のお店にむけて
邁進してくれるスタッフがいます。

ある意味、自分が独立してから11年間、ドンドン飛躍してきました。
独立店舗も9店舗になり、売り上げも伸びています。

それでもこんなことがあるんだ。
そういう気持ちです。

でも、改めて自分は初心に帰るべく、このような高い壁に立ち向かうんだという気持ちになっています。

10年、20年、30年。
僕は何年お店を続けるために独立したんだろうか。
年月は関係なく、その空間を作りたくて、そこにいたくて独立した。

その後、増えていくたびに、箕臼になるokeiイズムに少し後ろ髪をひかれながらも
邁進していった。

それが顕著になってしまったといえば、簡単だが、甘えも出てしまったのかもしれない。

でもそれでも。
okeiは僕のお店であり、僕がやりたい人と継続していく店。

長い年月を積み重ねれば、崩れていくものもある。
もっともっと先を見れば、この時期は、まだあるかもしれない。

僕には飲食経験が自分のお店以外は1年半しかない。
1年半の経験でつぶれたお店は3つあった。

これからだって何があるかわからない

僕が社長であり責任者。

必ず、okeiがokeiであるために
自分のお店を再度仲間とともに再生してまいります。

詳細は文字として残すことはできません。
okeiというお店が今まであるのは
たくさんの方々の支えと応援により、オレンジ色の空間を作り上げてこれたからです。

単純に人を増やしていけばできるお店ではありません。

しっかりとご説明をする日も必要だと思っています。

この大きな出来事は
今後の僕の人生で最大の転機であると確信するとともに
残るスタッフ、旅立つスタッフにとっても最大の転機になるだろう。

もちろん、ネガティブに考えてもしょうがない。
必ず生涯okeiを続けている自分を夢に描く

そこに魂宿るスタッフが力を貸してくれる。
ともに空間を作っていく。

今ある空間をより温かいものにしていく。
これから痛みを分けて、幸せを噛みしめていくスタッフだ。

彼らと2017年を過ごし、最大の忘年会を行いたい。

12月9日がokeiの創業日。
今年、12月9日は土曜日だ。

2017年12月9日土曜日
12周年パーティを行うんだ!

「祝新年 ビストロokei 休業します」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA