誇り

左手の指輪には慣れてきた。

ただし、今している指輪はダミー。
最初につけた時に少し緩いなーと思ったが、初めてのことなので
こんなものかなーとつけていた。

ぐるぐる回るようになってしまい、さすがにサイズ変更した。
たまたまドイツのブランドだったので、3か月は直しにかかると。

11月に入籍をしてすぐに指輪がないのはあまりにいまいちかなと。

なので丸井に行って5000円くらいの安い指輪をつけている。

つなぎの指輪だけど悪くない。
営業中は汚れるし、もしかしたら、仕事中はこの指輪をしていた方がいいかもしれない。

飲食業だとお料理をする人はなかなか指輪はつけられない。
外の人でもする人しない人、しない方がいいという人。
いろいろいる。

そもそも指輪というものをおしゃれでしたことはほとんどなく
縁もゆかりもない。

ただし、結婚指輪に関しては、かっこいいものだと思っていた。
何年もしていればその感覚も薄れていくだろうし、自然なこと。

あまりしてこなかった僕は悪くないと思っている。

僕にとってこの指輪は誇り。

「誇り」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA