改装

つい2年半くらい前に改装をした2階3階。
また400万強かかる改装をする

そこに意味があるのか。
今のままできないのか

答えはイエス。やれる。

やれるけどやらない。

やらなくていいけど、やる。

そういうことは生きていく中で必要だと思う。

席を譲らなくてもいいけど譲る。
お礼を言わなくてもいいけど、言う。
いろんなことがある。

僕がこういった決断をするときはいたってシンプル。

僕は別の業界からこの業界へ足を踏み入れた。
いわば異端。

だから皆さんが経験してきたような修行もあまりない。
だから今なお修行であり、今なお投資を自分にしなくてはいけない。

間違えたりしたものにこだわったり
今はもう変えた方がいいものに執着していたり。

それは衰退を意味してしまう

常に渡来し、良いところは踏襲し。

変えてはいけないハートと
止まってはいけない探究心。

それぞれを貫く勇気。
愛情あるお店はそうやって築いていかなくてはいけない

僕にはこのお店がすべてだから
車を買うくらいならお店をよくするお金に使う。

「改装」への 1 件のコメント

  1. To see the world, things dangerous to come to, to see behind walls, to draw closer, to find each other and to feel.
    That is the purpose of life.
    (世界を見よ、危険に立ち向かえ、壁の向こう側を見よ、もっと近づいて、お互いを知れ、そして感じよ、それが人生の目的なのだから。)

    LIFE社の社訓です。
    okeiさんにこそっり、でも実はしっかり勇気をもらっているんだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA