ボーナスと面談

今、オケイでは恒例のボーナス時の個人面談の最中です。
年に2回から3回こうして面談を行います。

オープン当時はこんなことはなかった。
2人しかいなかったし。
5名位になったとき、からかな?

僕は協同広告と言う会社にいて、こうして今がある。
初めてあそこでボーナスをもらって、心の余裕と言うか、
通常月々もらっている給料ではないものがイレギュラーに頂けることで
どれだけ豊かになったか。
金額の問題ではなくね

だから、8年という歳月を立っても、必ずボーナスを出すことを決めてきた。
多少無理しても出している

そしてみんなにはこういった説明を何度もする
僕はこうして支払えることが嬉しんだと

皆のお蔭で支払う立場でいれる

ボーナスは温かい気持ちで受け取ってほしいし、そのつもりで支給している。

何度も言うけど、それがokeyだからと。

「ボーナスと面談」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA