サッカー観戦

昨日は社員をつれて日本代表を観戦してまいりました。
結果は当然勝ちまして、ワールドカップへ向けて好発進というところでしょうか。

僕が社員を連れて、会社の経費を存分に使い行ったことには理由があります。
僕はもちろん数えきれないほどの代表戦やサッカーの試合にいっています。
ただ、飲食業の人というのはほとんど行ったことがないのです
当然、営業時間とかぶるゲームがほとんどですし。

お客様が楽しそうにサッカーを見ていたり、大騒ぎしたところで、その本当の意味が理解できなかったりするんです
だったら連れて行こうと思いました

6万人を超える人を見たことも初めて、同じ時間に同じ試合を同じような服装を着て
応援したことも初めて。

まるで子供のようでした。

彼らの笑顔や驚きを見ているとやはり論より証拠。
行ってよかったと思いました。

人は辛さを経験して、幸せをかみしめたりします。
ただ、幸せを経験しないと、つらいことをがんばれなかったりします。

どっちもどっち。

僕らはパフォーマンス集団です。
飲食業というのはそんな要素もあります。
僕らが楽しくお店にいることで多くのお客様が楽しくなります。

それはサッカーや団体競技と通じるものがあります。

飲食業に大切なところが集約しているような気がしています

ただただ、このお店にいて業務していれば成り立つものを限られています
それ以外の関係ない何かから得られる何かでした成り立たないなにか。
それが重要だと思う

これが社員へ伝わるまではしっかりとやっていきたいと思う

「サッカー観戦」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA