体重から人生まで

今の僕は65キロ前後の体重をキープしている。
これは脂肪が11キロ少しある状態。
そして筋肉が51.5キロくらい。
体脂肪率は16%はあるんです、意外に。
15%以下にはいない方がいいといわれています、疲れやすくなるからと。

筋肉を53キロくらいに、とジムの人には言われている
脂肪は9キロまでは落としていいといわれている

何のためにこんなことを考えているのかは不明
ただ、自分の体を気を付け始めてから早1.5年が経つ。

いろんな数字を聞いて、意識始めるといろいろと変えていける。
ちょっと面白くなるし、コントロールが容易になる

たとえば年末年始、67キロすぎた。
1月中に元に戻せるなーと思っていたら、そうなった。

したことといえば、夜中に食べない、それだけ。
あとは何も変えずに。

それでも横っ腹は落ちないとか、年相応の悩みはあるが、
別にそれで死ぬわけでもないし、気にはしていない。
どうすればとれるのかなーと聞いたり考えたりして、
そこまでできないなーと思ったりする

人は変われる。
僕も代理店時代から考えればいろいろ変わった。
仕事も変わり、管理職になり、okeiというあだ名もお店の名に取って代わった。
体重もマックス79キロあったのが、今は15キロ減った。

そこには何があったかどうかは一つでは言えない
でも何かはあったし、これからも変化はつきもの。

自分でその変化を作るものと、劇的に変わってしまうものもある

それすら楽しめる人生でいようと思う
そのためには、体が資本

多くのことを楽しむため、そのために苦しむためには体。

まずは体に愛情を注ぎ、自分を自分で支える体力をつけたいと思う。
それがひいては忍耐力となり、人への優しさや意識づけに一役買うと信じている

「体重から人生まで」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA