ワイン会

今日はタマヤというチリワインの生産者を招いてのワイン会でした
ワインに会うコースとお話し。
そんな時間をお客様と過ごす事が出来た

ああしてワインを楽しんでもらうと不思議な事が起こる。
不思議?そうでもないけど不思議。

みんなワインの話で盛り上がる。
こっちの方がうまい、いやこっちだ、へぇーそうなんだーとか。

質問をしたり、聞いたり話したり。
そのワインやワイン全体的に知りたくなる。

とっても不思議な光景だ。
作り手と言うのは愛情が違う。
僕らとも全然違う

お店を作った僕とスタッフとでは全然違う。
そういうものだ

だからオーナーが働いている店は温度が違う
必ずその人の温度が出るから。
そういうお店が好き。

だから僕はここにいる
そう思った。

今日の不思議な光景は不思議じゃない光景だけど
僕にとっては不思議だった

同時に必然と感じ、これからの自分を考える上で
スピリットがかなり多く存在する空間で
勉強というか改心の一つとして不可欠な情報だったように思う。

このワイン会で見た光景と笑顔によって
僕の改心はまた変化した

僕の夢はまだかなっていないということかな。
イレギュラーに始めてしまったお店
誰も成功するというかお客様が来るなんて思わなかった店

それが今存在している

そこに自分の何かが抜け落ちた数センチ。
それを見つけた以上やるしかない

数センチは危険だ

僕が広告代理店をやめて個々にたどり着いたには意味がある

スピリットを絶対貫くこと。
辛い事厳しい事
でもそれが必要ならやればいい

受け入れてもらえないなら
潔く去る腹は据わった

11/30以降のokeiはどうかわるか。
見てほしい

「ワイン会」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA