僕はずー^−−−と悩んでいる。
okeiというものがどうなっていくのだろうかと。

僕の目指すところは何なのかと。
でもそれを考えて止まっているわけにはいかない。

走らなくても歩いてもいいから前に。

もっともっと愛情に満ちたお店にしていきたい
僕の家だから、この店は。

美味しいと言って欲しい
楽しかったと言って欲しい

また来たよって言って欲しい

その欲求だけで生きている

でもそう言われない事もある
その原因もあるだろう

沢山の人の日常の生活に
少しでもokeiがあれば幸せ

そんなお店がいい

「店」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA