恵まれている

なんか全然書いてなかった。
しかもそれを気付いていなかった・・・反省・

続ける事が良い事と言ってきたのに・・・。
正確に言うと、続ける事ないい事というよりは、
続けていくと何かいい事が分かってくる、なにが出来るか明快になると言う事か。

僕にとって続けることはそういう事。

お店を出して6年目。
僕は本当に大変だなーと思う事が多かった。
それは、周りや側近でいる人からも、順調でいいねと言われてきたから。

そう見える事も大切だし、嬉しかった。

でも、一人で抱えている事や悩みは計り知れない。
順調という言葉は人から見た言葉で聞かなく、信憑性がないのだ。

そのギャップにオープン当初はいらいらした。

今は全くしない。
続けていくと、やはり潰れる店や自分にはない悩みを抱えている人たちに出会う

そこで自分が恵まれている事をしる。
そして感謝がより深くなる。

オープンしたての時の感謝と今では全く大きさが違う感謝。

あの頃は、「今と変わらない心で」と言っていたが、とんでもない。
その数百倍の感謝をする。

今が絶え時だという。
耐えるだけではなく、耐えている人と何かを分かち合っていきたい。

部活で一緒に汗を流した仲間はきずなは強い

耐えたり、我慢を誰かと一緒にすることは
人生を豊かにするはず

これからそんな自分をメイキングしていきたいと思う

「恵まれている」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA