oasi cafe オープン

今日、水道橋にフーミンがお店をオープンした。
オープンしたと言ってもまだプレオープン。
でも、しっかりとしたお店になっていた。
最近、忙しくなかなか顔を出せていなかった。
でも、何とかお店としてオープンした最初のピッツァは食べたかった。
なので17時40分くらいにお店に行った。

お店は綺麗に整頓され、緊張した顔にも自信と不安が入り混じる。
そんなオーナーの顔だった。

全てにおいて愛情いっぱいでこのお店でも何度も泣かせた事もある。
そんな彼女にはなにをしてあげれいいかわからないけど、
行って食べる事が一番かなと思い、そうした。

もう、入ったとたん涙が出そうなのをこらえた。
苦しいほど・・・。
彼女の思いがいっぱい詰まっているのを自分の表に出ている肌全体で感じてしまった。
もう全身タイツにしていけばよかった・・・。

僕の後にお店を出した人は僕以上のお店にしなければならない。
それは絶対守ってほしい。
だってこのお店にいたのに、ここ以下出したらおかしいもん。

でも今のところ、みんなここよりもいいお店を出している。

今日、ピッツァを2枚食べたが本当においしかった。
フーミンの手から放たれた2枚は美味しかった。
そして偶然居合わせたお母さんの嬉しそうな顔を僕は忘れないだろう。
愛情の溢れるその顔は見た事のある顔だった。
フーミンの笑顔だった。

営業もあったのでそそくさと帰ってきた僕。
最後にフーミンと抱きあってきた。
握手してきた。

その手はもうokeiではなくoasi cafe
の手だった

おめでとう。
そしてありがとう。
僕のお店から独立してくれてありがとう。

「oasi cafe オープン」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA