ボーナス前の面談二日目でした。
みんな言葉を選びながら、僕に提案してくる感じがあったり
ただただ聞いていたりと人それぞれだけど、僕にとっては愛情を表現する場。

愛情を注いでもそれが伝わっていなければ意味がない。

僕はその穴埋めをこのボーナス時にしているのかもしれない

一つ一つ僕の考えている事を伝えている。

苦しくても僕はこのお店をどう守るかを必死に考えている事を伝える。

それだけの時間で2時間が過ぎる。

僕は必死。
その作業に必死。

このお店がずーとある保証はない。
でも今の仲間との信頼関係は保証したい。
それがどうなってもそれを続けたい。
形が無くても魂だけは・・・。
もちろん形がある事が望みだが、それよりまずみんなだから。

この面談は僕がしているようで僕がされているようだ。

僕が何を考えているか、なにを伝えようとしているか・・・それを聞いているように見える。

こんな頼りないオーナーでもみんなの期待にこたえられる部分があるならば、
全力でそうしたい

それが僕の生きる道

「道」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA