乾杯

今、ちょうど1時。
この時間のokei。
オープン2年くらいはこの時間も沢山のお客様がいた気がする。
それは・・・時代もありますが・・・。
よくよく考えていると、一つ大きな理由がありました。

それは・・・僕の友人が結婚していなかったし、若かったから・・・。
この時間、サザンのライブをTVに流しながら大騒ぎ・・・とか、むちゃくちゃでした。

今はそんなこともなく、みんな適度に来るくらいになっているので
おとなしいお店になりました・・・。

今、この時間にいる、水○さんや他のお二人。
疲れた顔して、ワインとピッツァを食べに来てくれた
漫画でも読みながら、適当に話をしながら・・・。

こうして見ていると自分のお店にいるこういうお客様が本当にうれしい。
泣いても笑ってもお客様。
でもでも。

自分が作った空間に来てくれる事。
そして、忙しい時間の中、仕事終わりのこの時間にも来てくれる事。

自分が生きてきた事をここで証明している僕としては
なににも代えがたい時間。

僕がもしもお店がダメになり、一人になって、一人で飲む事があっても
この時間を想い笑えると思う。

僕は今、走っている。
少しバタついているからできていないことがあるストレス。
それは無くならないけど、絶対にやってやるって思っている。

6年目に向かい、5周年を通り過ぎる僕。
僕の中で5周年は特別。
お客様や知り合いにとってどうかはわからないが、特別。
考えるだけで泣いてしまう

何としても越えたい壁だったから。
当日、僕は必ず幸せになる。

そこにいる人たち全員と乾杯しようと思う。
乾杯。
いい言葉です。

シンプルなこの言葉をみんなで叫んでください

宜しくお願いします

「乾杯」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA