やりたいお店

「全然メンバー変わっちゃったなーと思ってたらお兄さんいてよかったよ」

今日、一年ぶりくらいに来てくれたお客様に言われた。

僕も3階にいて、もちろん上下しているのだが、すぐにご挨拶に行けなかったから。

この1年でこのお店もだいぶ変わった。
変わる事がマイナスになるかプラスになるか。
それは僕にかかっている。

お店のメンバーが変わってもしっかりと土台は崩してはいけない。
いや、土台がメンバーが変わると揺らぐなら
しっかりとした土台を作らなければいけない。

今週は社員との面談。

色んな話が出てくる。

考えている不安は同じ。

でも僕は伝えている。

やるべきことをやろうと。

僕らがやることは一つ。

来てくれたお客様に対して、
そのお客様がいちばんしてほしい事を出来る限りする事。

それに対する努力を惜しまない事。

今何を飲んでいるのか、前は何を食べたのか。
何が好きで嫌いなのか。

今日はどんな会合なのか。

とにかく、必要と思われる情報は全て駆使して一つのパスタを作る。

それがこのお店のスタイル。

一生懸命、カスタマイズした気持ちで作る。

愛というものを形にする。

食材や業者さんなど、全てに対する感謝を胸に
一つの商品を作る

人と同じことをしていくんじゃなくて、
その人がやってきた精神を完全に受け継ぐ事。

それがぼくがやっていきたいお店。

「やりたいお店」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA