パートナーシップ

昨日今日と酒屋と以下のようなやり取りをした。
関係会社とパートナーシップを持って過ごしていくこと。
僕はそれが大切なことだと知っている。

サラリーマン時代からの仲間が今も色んな事を手伝ってくれる。
それは何の利害関係もなく、ただ友人のように・・・・。

その関係を築いてくれたのはほかでもない協同広告。

そんなパートナーシップの温かさを知っている。

仕事だからドライではなく温かいもの。
それが今の僕に宿っている。

「僕からの4年間のお礼メール」

改めて4年間ありがとうございます。
柴さまにお会いしてから4年以上ということになります。

あの時からずっと皆様に支えられて生きています。
その後紹介した店舗にも手厚くして頂き、紹介して良かったなーと思います。
正直、タツミや違う酒屋からいろんな話が来たりします。

都度、柴さんや渡辺さんの御顔などが浮かび、4年間経ちます。
なかなか実現ができないとは思いますが、皆さんと飲みにでも行けたらいいなーと思
いますね。
感謝をこめて。。
これからつらい時期も来るとは思いますが、
乗り切れるよう前向きに生きたいと思います。
これからも宜しくお願いします。
いつも柴さんたちへの感謝を忘れず、ココ新橋で過ごしているokei片寄より。

「上記メールに対してくれた返信」

寛大なメールに涙が出ました。

そして、改めて片寄さんと出会った時のことを
思い出しました。

長いようであっという間の4年間でした。
Okei様の発展を陰ながら拝見させていただきましたが
本当にお客様から愛されていらっしゃるお店で
いつも「流石だなー」と思っております。

今後とも宜しくお願いいたします

「パートナーシップ」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA