信じたい

いやー早いもんでもう7月も終わろうとしている。

先日、母親ともめていた。
母親は目が悪いのだが、車の運転をやめていなかった。

それをやめないことで僕が切れてしまい、もめていた。

それは母親の誕生日である18日に和解できた。

少し前に書いた吉井和哉さんと母親の話の時、
かなりもめていまして・・・。

でもあの日にあの話を彼のページで見てはっとした。

親は絶対的なもの
守らなければ先はないものと。

だから理屈でなく許していかなきゃいけない。
結果、彼女は運転をやめ、その代わりすべてのタクシー代を僕が支払ってあげることで
合意した

また守るべきものを認識した自分。

男の子は守るものが多いほど強くなると信じたい

「信じたい」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA