プチ記念日

今日は僕にとってプチ記念日。

先日の反省をもとに新しく生まれ変わろうとした記念日でもある。

そして、2004年4月30日。
僕は広告代理店を退社した。
7年目を迎えてすぐの頃だった。

そして次の日の5月1日から飲食店に勤めていた。

それから5年がたち、僕のお店がここにある。

本当にうれしいというか、ホッとする。

「お店をやるからやめます」と
辞めた会社。

誰からも祝福されなかった気がした。
もちろん、みんな送り出してくれた。
でも、みんなからは心配でしかなかったと思う。

出来るわけないというか。。。
ま、広告代理店の営業の自分しか見ていないから仕方ないのですが。

それから2年間の潜伏期間という名の修業があり、
okeiをオープンさせた。

あの頃の自分がどんな気持ちで修行していたのか。
正直よく覚えていない。

ただただ、毎日がすぎていくのがこわかったように思う。
自分の目標が近くなるどころか、可能性が一日一日で削られていくような・・・。

そんな気分だった。

でもこうして今僕はここにいる。
辞めた日のことをそんなに覚えていない。

どうやって辞めたんだろ・・・。

そこで送り出してくれた方々とは
それからも密にお付き合いをさせていただき、
今なお応援してくれているので
その時のことをそんなに大きく覚えていない。

ここにいることが全て。

自分のやりたいことがここにあることが
幸せ。

誰のものでもない、自分のものがここにあるってことが
本当に幸せなこと。

それもあの広告代理店のおかげだと思う

沢山のことを教えてくれました。
今の自分はあそこで完成したような気がする。

そんな気持になるプチ記念日。

沢山の記念日の中でもひっそりとあるこの記念日は
意外にも僕にとっては大きな日だったりするのだ。

「プチ記念日」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA