自分

なぜか金曜日のブログを書けなかった。
何でだったか・・・
ということでさかのぼり書いてます。

少しずつ体がランチとディナーをやるすべを身につけてきています。
疲れは残りますが、それを受け入れられる態勢は出来てきたかなと。

もう少し勉強を出来る時間を増やさなきゃいけないなと反省しています。

そして体力と筋力などの体の管理と強化。
なかなか時間がとれずにいるのです。

夏に向けて体力をつけたり、勉強したり
自分のスキルと忍耐力をつけていかなきゃいけないのだと思います。

谷亮子は、小学生からトレーニングを変えていないそうです。
階段登ったり、原始的なトレーニングで世界を制してきたと。

周りでは様々な科学トレーニングで優秀な人材を作っています。

なぜ、谷が世界に入れたのか。

原始的なトレーニングは、効果的に鍛えたい部位を鍛えられないだろう。
でも、それ以外に精神的に強くなれたのではないか。

忍耐と精神

それが一つになっていく感覚がそこにはあったんじゃないかと。

僕もそんなトレーニングが今まさに必要なんじゃないかと。
だからランチをやってずっとここにいるとこをしていくこと。
それがつらいなら辛いだけやっていくことが何かの糧になるんだと信じています

楽なことからは何も生まれないとしたら
買ってでも苦労をするってことが理にかなっていることか

受け入れていく自分を作っていかなきゃいけない

「自分」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA