今日もお店には余裕があった。
んーーーとあまりいいことじゃないが・・・。

こういう日が続くと不安になる。
・・・もうずっとお客さんが来ないんじゃないかと・。

そうすると、常連さんがフラッと来てくれたりする。

そこでふと思う。

お客様が少ない。
これは僕らお店側の主張。

今いるお客様からすれば、それは関係なく、
120%のサービスがあってしかるべきと思うだろう。

サッカーでも弱い相手には負けて
強い相手には善戦して引き分けに持ち込めるチームがある。

要するに状況に合わせてしまうということ。

お店が暇だと動きが鈍ったり、適当になったり。

10人の方が動きがよくなるブラジルチームを参考にしなければならない。

お互いの役割がより明確になり、感度も強くなり、研ぎ澄まされた攻撃ができる。

状況に合わせるのではなく、
常に同じクオリティ、もしくは常にハイクオリティなサービスができることが
良いお店だと思う

このお店なら暇なら良いよいサービスができなきゃ。

気を引き締めるにはよい薬だった二日間。
明日からまた新しいokeiをお店できなきゃ

「薬」への 2 件のコメント

  1. 私が行きたいわ・・・・
    いい時もあれば悪い時もありますね。それを客観視できる余裕が、私も欲しいところです。
    遠い地から応援しています。

  2. おー久しぶり!お元気でしょうか!
    ウガンダに行ってはや、3ヶ月くらい。
    んーさとひろさんにはだいぶ助けられた3年でした。
    まー今も昔も正念場は続いていますが、
    こうして連絡を取り合えるというのはうれしいもんです
    メールまたします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA