組織

okeiというお店は、僕と中田君は休んだことがほとんどなかった。

遅れてきたり、早く帰ったりする場合はまれにあったが、完全にいない状態というのは
なかった。

本日、初めて中田君が休んだ。

体調不良なのだが、okeiにとってはチャンスだった。

やはりこのお店は僕と中田君がいなきゃ、いけないお店。
でも、それが誰かの成長を止めることも考えられる。

それは本人たちにとってもそうなのだ。

お店から離れ、ゆっくり違うお店に食べに行き、
勉強したり、考えたり。

そんな時間が持てたとしたらもっとアグレッシブなメニューや考え方ができるかもしれない。
それはたとえできなかったとしてもそれをしてみることが重要であって・・・・。

変わらないこと。
これは大切なこと。
来れば必ず僕がいたり、誰かがいる。

その安心感は自分もお客さんとして感じていることなのでよくわかる。

これからもそうしていくつもり。
でも、そうしながらも、いろんなスタッフが活躍できる状態を作るのも
それもまたよし。

個人と組織。
そう、サッカーのよう。

個の力を最大限生かせる組織づくり。

それがokeiにはできるんじゃないか。

毎日僕がお客様を出迎えるお店。
それができるならいいなって思う。

そしてその中には、たくさんのチャレンジがあったりして。

変わってなさそうで変わってる感じ。

そして苦しくても多くの仲間で支えあえるお店。
それを誰かのせいにするわけじゃなく、
個々でやれることを自然にやる仲間。

それがあるお店がいいな

「組織」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA