今日、来てくれたKさん。
代理店時代から仲良くしてくれてる大先輩。
今は違う会社にいるがマスコミで大活躍している。
半年ぶりくらいか、久しぶりに来てくれた。
いつも、良いタイミングいいアドバイスをくれるので
僕にとっては良い兄貴分で頼もしい。

今日は、「やばいぞ」という教訓を頂いた。

酔っ払いながら話しているから支離滅裂なところもあるが、
要するに「調子を扱くな」ということだと思う。

僕を見ていると、今に甘んじていて、気が抜けているように見えるという。
実際にそうなのかもしれない。

もちろん、チャレンジもしているし、その時間も作っている。
でもオープン当初の悲壮感もありながらの前進したい気持ち。
それは失われてきているのかもしれない

今一度、あの頃のストイックさを(いまも持っているつもりだが)
思い出してみて、今の自分に置き換えてみよう。

違う自分が見つかるだろうから。

ゆっくり話がしたいと言ってくれたKさん。

近いうち、飲みに誘います
よろしくお願いします

「K」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA