嬉しかったこと 3

今年嬉しかったこと、3つ目。

今日で終わったクリスマス。
沢山の方がこのお店でのクリスマスを楽しんでくれた。

そこで何が嬉しかったかというと・・・。

今回は中田君がパスタとメインを考え、
フーミンが前菜、AIAIがドルチェを考えることになっていた。

彼女たちにとってはチャレンジ。
毎晩、うなされながら考えていた。

結果、大変好評で彼女たちの努力と度胸が実を結んだ。

初めて任された大役。
コースの最初と最後はもっとも大切である。

その役割をしっかりこなしたこと。
自信にもなると思う。

このお店で確実に階段を上ってくれる彼女たちに拍手を送る。

それを楽しめる心をくれているのは間違いなくお客様。

泣いても笑っても結果、お客様が楽しんで帰ってくれればそれでいい・・・。

そんな気持が彼女たちには芽生えたのだ。

okeiは仲の良いお店。
楽しくやっている。

だが、それだけではやっていけない。
僕に怒られることもあるし、僕も注意されることもある。

でもそこには間違いない同じ気持ちが、
ハートが近いから問題にはならないのだ。

来年、このお店も大きく飛躍しなければいけない。
そのためにこのハートは崩してはいけないのだ。

それが分かってもらえたクリスマスだったんじゃないかなと思う

「嬉しかったこと 3」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA