新橋

久しぶりにというか、初めてかもしれない。

金曜日の夜のど真ん中の時間、新橋を15分くらい徘徊してみた。

少しお店が余裕があったので、見てみようと思って・・・。

いやーすごいですね、新橋は。
人人人。
あふれている状況がはじめてわかりました。

自分のお店でもやはり人があふれてしまっている状況が日々あります。
でも、それが町全体でもあるということがよくわかった。

でも、のぞいてみると空いているお店も沢山あり、
少し自信にもなる一日であった。

この町に助けられている人生だ。

初めてこの町に来たのは代理店面接。

それから幾度となくこの町でのみ、倒れ、騒いでいた。

この10年間くらいはこの町で生きているのかもしれない。

この店がこの町に出会ったのだろうか。

だとしたら、その出会いを大切に守っていかなきゃけない。

今日、見渡した景色は確かにお父さん方の町。
でもひとたびお店に戻れば女性が多いokei。

異空間となったokeiがどこまでいけるか。
それをどう変化させられるか。

楽しみにまだここで生きていこうと思う

「新橋」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA