そのままでいたい

最近、3周年に来てくれると言って、バンドを買っていってくれるお客様が沢山いる。

こんなこと、去年まででは考えられなかった。

3年という歳月の重さを痛感するとともに、本当にうれしい限りです。
だってだってだってさーーー、、、。

12月という忙しい月の一日をこの新橋のお店に費やしてくれるって10月の時点で
決めてくれるです!!

それがどんなことか・・・。

しかもお金も必要なもの。

そこに愛情のやり取りがあることが感じられてうれしい。

このバンドをしてくれたり、鞄に入ってたり。。。

こんな気持になれるなんて思わなかった。

去年の2周年が終わったとき、正直、

「自分が変わってしまったらいやだなー」

って思った。
こういう会が当然になって、たとえば商業的になったり、冷めてしまったり。。。

そんな自分は見たくなかった。
でも怖かった、人には慣れという魔物があるから。

1年後、変わらないどころかもっと熱いものがこみ上げてくる自分がいた。
お客様との会話から泣きそうになる自分がいた。
それが僕の数年間を洗い流してくれる。

どんどん感謝の気持ちが強くなっていく自分でよかった。

そのままおじいちゃんになりたい。

「そのままでいたい」への 1 件のコメント

  1. 今夜はとても楽しい時間をありがとうございました。
    スタッフのみなさまにもどうぞよろしくお伝えくださいね。
    私も、“必要なだけ受け取って、あふれるばかりを渡せる“ようになりたいと思っています。
    次回はひとりでふらりと立ち寄ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA