祖父2

連休が終わった。
僕にはとても有意義な連休になった。
簡単に言うと・・・

・ 仙台で祖父に会う
・ 結婚式に出席
・ 友人と飲む
・ 買い物をする
・ 行きたかったお店に行く

という感じでした。

やっぱり祖父です。

3時間くらいしか仙台にはいれなかったけど
会いに行って本当によかった。

何というか、生きていてくれてよかった、ありがとう。
そんな気分になり、終始泣きそうになっていた。

ただただ、話をしているだけ、元気に歩いて回る後姿を見るたびに・・・。

90歳を超えている彼。

本当にたくましく生きてきたんだと思う。

僕が言ったのが嬉しくて、うれしくて、
出前を取ってくれたウナギ重を一緒に食べてくれた。

血糖値が上がるためにあまり食べてはいけないのに・・・。

全部食べていた。
ワインまで飲んでいた、笑っていた。

泣けたよ、本当に・・・。

僕はとにかく伝えた。
「おじいちゃん、お爺ちゃんを継いで、僕も社長になったよ」
すごく喜んでいた。。

91歳の男から発せられた言葉は最後は聞き取れなかったが、
こんな言葉だった。

「体に気をつけてな。
仲間を大切にな・・・」

重かった・・・。

そして僕はこの人の孫だと思った。

涙を流さず、帰りに笑顔でかたい男の握手をした。

僕は、生きている間に、祖父を偉大だと完全に理解できたことが
本当にうれしかった。

何事にもかえ難い存在だった。

そして生きていていくれること、男として
必死で生きているんだって主張がかっこよかった。

僕はこのお休みをそんな時間から始めることができた。

今日の僕は
お休み前と変わっていた。

「祖父2」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA