今日、新たしいワインが二種類届いた。
これがうまい!

やっぱり試飲会で感じた衝撃は正しかった・・・。

まだまだ来てないものやまだとれないものがありますが・・・
これが続くといいなって思う。

僕はソムリエではない。
もちろん勉強はしているし、来年は受けようと思っている。
でもソムリエではない。

ソムリエだから・・・というわけじゃないけど、
ソムリエじゃないと・・・・というのは感じたりする。

だから?かどうかわからないが
試飲会の時にいいなーと感じたものがとって見ると
「え?」というのがある。

お食事をしたり、この空間で飲む感じとはやはり違うようで・・・。

だから今日もちょっと怖かった。

でもすごくおいしかったし、お客様の反応も顕著だった。

だって一日でほぼ一ケースが出てしまったんだから。。。

こういう感じが飲食業はたまらない。
考えたことが目の前ですぐに結果が出るものが多い。
数年経たないと成果が出ないものもたくさんあるが、
それらは全て、目の前で出る結果がうまくいっているお店でしかありえない。

だめなお店だったら数年後の結果は見ることができないから。

現状、何とか経営できているokeiでは
お客様の嬉しそうな表情とか会話とかでそれを十二分に感じることができる。

このワインを変えた時のお客様の感じがたまらない。

僕が今日、すごくうれしい日だった。

今日のワインを一生忘れない。

それは 「C」というワイン。

Cが僕を安心させた。

「C」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA