現金な世界

今週はずっとほぼ毎日ワインの試飲やワイン業者との打ち合わせに追われている。
それに加えて、水漏れなどもあり、何やら突発的な打ち合わせや作業が多く、なかなか寝れない日々が続く。

明日も朝からバタバタとして、昼からメニューブックの打ち合わせ〜ワイン打ち合わせが数本続く・・・。

今回、ワインを見直すということでずっとパートナーとしてやってくれている
酒屋さんへ、ワインメーカーへ案内を出してもらった。

要するにメニュー替えなので何か提案のあるメーカーはokeiへどうぞと
案内を出してもらったのだ。

そしたらそしたら、まーたくさんの方が来てくれています、
びっくりしています。

最初はだれも来てくれなかったから僕から倉庫まで行って選んだりしていたのに・・・。

今はたくさんワインを扱う店として認知してくれているようで
あちらにしてみればチャンス!とみて、来てくれる。

世の中現金なものである。

でもそんなもんなんだと思う。

その上で自分がどう生きていくか。
どのポジションをキープしていくか。

そしてそれを続けていけるか。

そんな社会の縮図がこのお店を取り巻く全てに見え隠れする。

僕はその縮図の中でもがき苦しみ、それをすべて次の幸せにつなげる努力をしなきゃいけない。

その中心にいることもまた事実。

中心で何を思うか・・・。

縮図のすべての幸せをずっと願えるか。
そのために日々生きていくはず。

自分が泣いても、誰かが泣いているのはみたくない、この縮図で。

現金な世界を垣間見ながら
もっとハートフルな世界への野望をみた今日だった

「現金な世界」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA