悩む門には福来れ!

いろんなお店の情報が入ってくる。
昨日ツタヤで買った雑誌にはたくさんのビストロやイタリアンバールやスペインバルなど
近い業態ですごいおもしろいことをやっていたり、
美味しい料理など・・・みんな頑張ってるなーって改めて思った。

僕ははたから見たらどうなんだろう?
って意識してしまった。

今の僕は、ワインやチーズなどが高騰し、悩んでいるだけで
前向きな悩みがないかもしれない。

雑誌などを見ているとあの人たちはその辺はちゃんと管理を以前からしていたように見える。

高騰したくらいじゃ、変わらない値付とか・・・
僕なんかぎりぎりでやってるから大変なのに・・・
みんなすごいなって思います・。・。・

僕の悩んでいることなんてもうとっくにクリアにしている人たちが
ずっと生き残っていけるんだろうな。

自信がなくなります。

でもあまりクオリティを下げたくない・・・
その葛藤があります。

情報を得ようとしてみる情報誌や媒体が
僕を勇気付けたりすることもありますが
こうして悩みを不安を増幅させる何かにもなります・・・

まだ発展途上のokei。
浮き沈みはあるだろう

それを耐えられるようなスタイルを作らなきゃいけない・。。・。・77

少しずつ見直すこと。
これしかないね。

あの雑誌を読んでこれからやっていきたいお店や
お店のスタイルのポジションはよくわかった。

僕らがずっと長く楽しく入れるスタイルを作りたい

よくわからない日記だけど
そういう気持ちってことですね

悩まなきゃ前に進まないから、
いいってこと!

「悩む門には福来れ!」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA