新たな夢かな

今日は新しいお客様がたくさん来てくれた。
ネットで見たとか、ご紹介とか・・・。

喜んでいただけたか不安だが、精一杯のサービスを心がけたつもり。

僕のお店は本当に狭いため、人との距離が近い。
だからどうしても十分なサービスができないことがある。
でもそういう時もお客様との呼吸ができていれば問題にはならない。

そこが不安定だとやはりお客さまも不安になったり、今イチな表情をしてしまう。

楽しいお店とはなにか?

それを問い詰めるお店にしたい。

良い意見を今日、新しいお客様から聞いた。
初めてとお聞きしていたので
狭くてすいませんって声をかけた。

そしたら

「いや、この雰囲気がいいんだよ」って。

この意見が非常にこのお店には重要。

小さくても行き届かないことがあっても
楽しめる空間づくり。

それは本当に難しい。

頭の中や、お店を作る段階ではなかなか想像できないもの。、
想像できる人もいるだろうけど僕には無理だった。

でも僕が決めていたのはお客様同士や、スタッフ同士、スタッフとお客様が
楽しんでいる空間。

それしか僕がやりたいお店には必要なかった。

それは僕の夢だったから。

夢をかなえたとき、人は最高にやさしくなるのかもしれない。
僕はそうだった。

自分の夢をかなえた時から、よりやさしくなった。

それはそれまでにたくさんの人にやさしくしてもらったから。

それを返す場所があることに幸せを感じた。

その場所でこうして新しい幸せを生み出すこと。

これが今の自分の夢かな。

その夢はこうして何食わぬお客様との会話からまた達成される。

面白いもの。

だからやめられない

「新たな夢かな」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA