なんかこう感じました

お店を作ると決めたとき。

どんなだったか。

不安だけしかなかった。

思い出すのは、2004年5月30日。
広告代理店をやめた後に行われた僕の送別会。

あの時の沢山の方々の応援が今でも鮮明に思い出されます。

50人以上の方々が門出をお祝いしてくれた。
そして声援を送ってくれた。

思わず2年で出店します!って言ってしまったから
2年で出した。

その間の出来事は色々あるが
ああして幸せな空間を示してくれた諸先輩方へ感謝している。

あの頃の気持ちを忘れないでいよう。
ふとそう思った。。

お店に沢山のお客様が来ると怖くなる
これがなくなったらどうなるんだろうって。

それを打ち消すのは自分の努力しかない。
努力が報われるお店だと思う

それを作ってくれたのは、そういう空気を作ってくれたのは
お客様。

色んな勉強をこれからしていかなきゃいけないが
それにおぼれることなく、過ごしていこう。

感謝を気持だけでなく、心と体と態度で示せるお店でありたいと思う。

「なんかこう感じました」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA