pizzeria-okei2007-12-25

今年のクリスマスが終わった。
もろもろ考えなきゃいけないこと、ミス。
このクリスマスにも問題もあった。

もっと幸せにしてあげることができたと思う。
でもどうしても出来なかったこと。
料理が遅くなってしまったこと。

反省して来年はもっと幸せな空間にしたいと思う。

そしてこの時期になると
「良いお年を」という挨拶がこの店でも度々ある。

本当に嬉しいこと。

だってどうでもいい店だったらそんな言葉もないし。
この店で僕がお客様にそういう言葉を伝えられることが嬉しい。

やればできる、やらなきゃできない。

やり続ければ何か生まれる。

そんなことを改めて考えるきっかけをくれて年末のクリスマス。
これからもそんな気持ちを忘れずにいたい。

こうして訪れてくれる沢山のお客様に恩返しするために。
生きるということがこんなに大変で素晴らしいことだと痛感している

やり切りながら涙も出てしまう。
こんな涙を感じられる32歳でよかった

「」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA