バネ

こないだ新宿の百貨店戦争というテレビを見た。

三越がなぜ衰退していったのか。
それと伊勢丹の飛躍を分析していた。

結局のところ、三越が調子がいい時に先を見た対策を立てず
新規参入した伊勢丹の画期的な若者へのアプローチに歯が立たなくなってしまった
という話だった。

今のokeiやこれからのokeiを考えていることは
いつもこの日記でつづっている。

でもああしてTVでいろんな話を聞くと本当に難しいことだなーと思った、

ブラジルサッカー界では
「勝った試合のフォーメーションや選手は変えるべきではない」
という常識がある。

それを軸に考えれば、どうしてもいい時の状況を変える勇気はないだろう。
でもスポーツではなく、絶えず人が動きものが動く社会の中では
それは負けに等しいということか。

でもどうしても怖いと思う、変化は。
自分が転職するときも怖かったし、オープンするときも期待なんかより恐怖が強かった。

でも変わったことで今がある。

今僕らは少しでも変化していくことが必要なんだと思う。
それは知識を増やすこと、勉強することもそう。
出来ていないことをやることもそう。

全く違うアプローチだってあるかもしれない。

そういったいろんなアンテナを持って日々を過ごしていかなきゃと思う。

僕が恵まれているのはそれが苦でないこと。
これが好きなことでなかったらやりたいとも思わないし、
やらない。

あとはやるだけ。

時間も限られていてやらなきゃいけないことも沢山ある。
仕事より優先することだって時には存在する。

でもそれでもこの店が自分の全てだし、仲間の夢だし、今のお客様の家だし。

僕には荷が重いかもしれないけどその重さをばねにして前に進みます

「バネ」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA