僕の履歴書

昨日から、「資格と仕事」というサイトにて私のここまでの道のりが特集されている。

「ケイコとマナブ」という雑誌やサイトの姉妹サイトである。
お客様でこのサイトを運営している方がいて、僕の話を聞いて取材に来てくれた。
現在このお店では広告的なことは避けている状態で、その手の取材はお断りしているのが現状。
それは今のお客様を大切にしたいから。
最低限ぐるなびには掲出しているが、それ以外は基本的には掲載していない。

今回は広告ということではなく、今第一線で活躍されている方が自分のスキルアップやステップアップを
目的に転身、転職をする際のケーススタディ例としての依頼だったので快諾させていただいた。

取材を受けて実際お話ししながらの撮影だったのだが、
結果的に僕自身にとっては意味のあることだったので非常に感謝している。

転職するとき、履歴書や職務経歴書を書いた時も感じたが、
こうして今迄のことをゆっくりと思い返す時間というものは大切だと感じる。
だからそれを見る誰かのためであっても、自分の今までを整理し、言葉にし、
人に伝えてみると自分を俯瞰して感じることができて、新鮮に感じた。

言葉にしていくとすごくすごいことのような感じに見えてしまうのが
自分としては気持ち悪いが、全部をまとめてみると良く乗り越えたなという部分はある。

ただ、その一つ一つはその壁だけを見てとにかく前に進むしか
自分の生きる道はないと這い上がったに過ぎず、今のすべてを望んでいたわけではない。

だからこうして全部まとめてみてしまうのは少し違う気もするが・・・。

でもこうして自分の目で振り返ると一つだけ書いておきたいことがある。
とにかく、その一つ、一年、どんな単位にも僕には沢山の味方がいた。

ずっと見守ってくれている人もいる。

その温かさが感じられて幸せな気分でいられたから今がある。

その全ての友人知人に感謝をしたい。

ちなみに下記がそのアドレス。
知っている人は思い出として、過去を知らない方はこんなやつなんだという履歴書として暇つぶしにどうぞ。
サイトの下にスクロールすると右下に僕のバナーが出てきます・・・

http://www.shikakutoshigoto.net/

「僕の履歴書」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA