僕の力

僕には何があるのか?

何が備わっているのか?

これからの自分を想像するとぞっとしてきた。

今はただひたすら前を向いて走っている。
自分が思う全てを、やれることすべてをやりつくすことを考えている。
そうやって1年以上が過ぎた。
明日でちょうど1年3カ月だ。

今の僕の力でいったいどこまでいけるのか。それはもう先が見えているような気がしてきた。
もちろん今だって立ち止っているわけではない。
できていないこともたくさんあるから、少しでも良くなろうと思っているし、やっている。

でもそれには限界があるような気がしてきた。
それは僕の能力がないから。

飲食業をまともに初めて3年半くらいか。
それなりにやってきた。
でもそれはかなりの部分を省いて突っ走ってきた感がある。

そしてそれは広告代理店での7年間が僕を支えている。
感覚、経験がほかの人とは違い、今があると思う。
その経験が飲食業界の経験不足を補っているから今があるのだと。

一年以上がたち、僕は新たな力を手に入れたいと思った。

知識だ。
日々、何かを学ぼうとはしているが、具体的な目標がないと経営という仕事を優先するあまりに、
怠っていくことがある。
知識という鎧をもっともっと作って、今の自分に力を手に入れたい。

手始めに僕はソムリエの試験を目指そうと思う。
今年ソムリエになることを目標にソムリエ講座を受けようと思う。

今自分が良いと思っているワインを提供することがこの店の良さだと思っているが、
そのよさにもっともっと知識を加えて、もっと好きなもっと良いワインを提供することを目標にしようと。

そして少しずつ今より良いokeiに、良い片寄に、良いオーナーに。
それが僕の進む道だろうから。

そして僕がソムリエになったら、ここで働いてくれている人で希望があれば支援してソムリエにしてあげようと思う。
最初の頃書いたと思うが、ここで働いた人がみんな幸せを感じ、幸せを与える人になってほしいから。

沢山の幸せを僕の力で作るんだ。

「僕の力」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA