リザーブカード

お店にお客さんとしてうかがって、うれしいことって沢山ある。

飲食業の人が他店に行くと、厳しい目になったり、あまりにジロジロみたり、してしまう人もいるが、
僕は意外にそうでもない。

むしろ、寛大というか、久々にワイワイ飲める!という前向きな気持ちが大きいので
何でも許せちゃう感じになることが多いです。

こないだみんなで食事をした時のこと。

もちろん予約していったんだが、「MR KATAYOSE」ってテーブルに書いてあった。

なんかはじめからすごく嬉しくって、楽しく食事ができた。
お料理もおいしく楽しめたんだけど、それもあのカードから始まったんだなって感じた。

次の日、今週月曜日。

okeiのテーブルには、リザーブカードが置かれていた。
名前と一言が僕から添えられる。

今日が二日目。
やってみて感じるのは、「いい」ってこと。

ご予約をしたお客様はもちろんのこと、してないお客様も
どれだけ予約が入っているお店なのかもわかるし、一言が書いてあることも分かってもらえる。

すごく良いお客様というか楽しく温かいお客様が多いokei。
そのスタイルには合っているokeiスタイルになれることだと思った。

これを少しずつよくしていきたいと思う。

なんかメッセージ用のカードとか作ろうと思っている。

気持ちが伝わるお店でいたい。
だから気持ちを伝えることを惜しまない店でいたい。

「リザーブカード」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA