定例会

昨日、okeiの定例会として月に一度他店に行こうということで幡ヶ谷のイタリアンに行ってきた。

そもそもこのokeiは社員二人とアルバイト1人と僕で形成されており、ランチ営業には人が不足している。
だから少人数での営業が余儀なくされ、みんないっぱいいっぱい働いている。

そうするとどうしても視野も狭くなり、今のお店しか見えなくなっていく。
今が見えなきゃ先は絶対ない。

だからこれからokeiがよりよいお店になっていくには、スタッフみんなが成長していくことが必須である。

そういうことも含めて、僕が御馳走して、みんなが行きにく少しお高いお店でも一緒に行って、何かを得て帰ろうというのが
この企画の趣旨である。

昨日のお店でもお料理の味からワインの選択、サービス、電話応対。
たくさんの学ぶべきことがあった。

こうしてこの会を終えてみると一つ気づいたことがある。
週に一回のお休み。

僕らはまた一緒にいたのだ。

でもそれを苦にするでもなく、むしろ楽しんで馬鹿話ができる。
時に仕事の話を真剣にする。

日ごろできない話、いつもしている話・・・。

この定例会が続く限り、okeiが続く気がした。
みんなが同じ方向を向いて進んでいける気がした。

今を生きて、今を学んで、先に活かす。
ということは先は過去にある。

それが具現化できそうな気がする昨日だった。

学んで覚えて身につけよう。

僕らはその機会を持てるだけ幸せだと思おう。
それを与えられる環境に誇りを持とう。

「定例会」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA