将来への不安

今のokeiは幻。

そんな不安に陥る。

毎晩満席になるお店、入れ替わるお客様。

すごく嬉しいし、お店をオープンする時には想像も出来なかったお店になっている。

もちろん、このままではいけない!
これからもっと良い店になるにはどうしたらよいか?
なかなか答えは出ないものの、悩んでいる。

でも。しかし・・・。

一瞬にして地獄落ちてしまうのが飲食業。
一人二人と減り、最後には誰も来なくなる・・・。

そんなお店でも働いてきたから・・・。

そして今の僕は将来にはいない。
今の年齢、体力などがたまたまちょうど良い具合なだけ。

いつ駄目になるのか。
毎日その不安がぬぐいきれない。
今の何十倍も精進しなければいけない。

嬉しがっていられない。

もっと一生苦労し続けよう。
それで生きていけるなら。

将来への不安。
それが抜ける時はこないだろう。

でもそんなことをずっと言えていれたらいい。
だってそれはまだお店があるってことだから

「将来への不安」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA