以前も花という題名の日記を書いた。
また書きたくなった。

花。
今日、花が届いた。
一周年の花。

友人から届いた花。
お客様が仕事途中に持ってきてくれた花。

どちらも本当に嬉しかった。

ずっと僕を気遣ってくれている方からの花。

一年前は見ず知らずの方だったのに、オープン日を覚えてくれている花。

生まれてきてよかった。
こんなきれいな気持ちが宿る花にめぐり合えたから。

お客様からの花は僕に突き刺さる最高の贈り物だった。
認められて気がした。

男として生きていくことが
こういうことなんじゃないかなと思った。

少し男になった気がした。

「花」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA