8が月という日々

pizzeria-okei2006-08-09

今日でオープン丸八ヶ月となった。
始めの4ヶ月は中田君と二人。
今は4人のスタッフがこのお店を支えてくれている。

僕はこの8ヶ月、どうだったのか。

正直体力的に3月くらいがピークに辛く、
中田君と二人、交互に深夜に倒れていたことを思い出す。
気づいたら二人とも床に倒れ、10時頃目を覚ます・・・なんて日もあった。

でも精神的な疲れなんて一度もなかったように思う。
周りから言われるような嫌な疲れはない。

良いお客様に囲まれ、恵まれたスタッフと空気に酔いしれ、
ただ僕はそこでたたずんでいる。

決して完璧なお店ではなく、むしろお客様本位にもっとやらなければならないことも山ほどアル。

でもこの8ヶ月でだいぶよくはなったと思う。
これからも少しずつ良くなっていけるように精進せねば。

最近は視野をもっと広くしたいとふと思う。
今までも狭いほうではないと思うが、どうしてもお店をやっていると
店と家の往復だけになってしまうから。

遊びに行くことも大切なビルドアップ。
どんなことで人が楽しむかを自分が感じることも大事だと思うから。

今日、初めて写真をアップする。
これはオープン前のokei。
前にあったお店の写真だ。
今とどうだろう。
少なくても8ヶ月という月日がもたらした夢がつたわるんじゃないかと。

ここから始まりました。

「8が月という日々」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA