勝手にシンドバット

本日はサザンオールスターズがデビューした日。
1978年6月25日にデビューし、今まで28年間。

沢山のことがあっただろうけど、ただただ感謝。

私の今があるのはサザンオールスターズのお陰である。

洋楽好きだった私は桑田さんがボブディラン、ストーンズなどに憧れていたことを知り、サザンに興味を持つようになった。

今となってはサザンを通じて様々な思い出や大切な親友を得ることが出来、
それは毎年増殖傾向にある。

彼らの音楽がどうで、何がどうした〜など興味はない。

音楽論ではなく、人間論。

人間と人間をうまく結びつける役割を大きく担うアーティストがサザンであり、
ぼくらが人生を楽しむ要素をくれるのがサザンなのである。

もちろん人によっては、スマップがそんな存在である人もいるだろう。
それでいい。

みんなが音楽に依存できる何かがあれば今より少しだけ幸せになるのでは?と思ったりもする。

とにかく僕にとってはサザンと同じ時代にこの年齢で過ごせて良かった。
だから感謝。

愛する友人とまたともにサザンライブに行くことを夢見て今日を過ごします。

「勝手にシンドバット」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA