一番の感動

昨日は大変忙しく朝八時前に帰宅という三月並の状態であった。
それはお客様には申し訳ないくらい忙しく、良いサービスが出来ていたか?
それが一番不安。

そんな中 片付け休憩の朝五時前くらいにボソッと「嬉しかった〜」。

その原因は・・・・

9時頃こられた一人の常連女性。
満席でお断りした、お一人様を断るのが嫌だ。・・。

そして1時間半後・・・
彼女は着替えて戻ってきた・・・。

「どうしてもポモドーロフレスコが食べたくて、家に帰ったけど
もう一度出てきたんですが・・。

わざわざ家に帰ったの、着替えて着てくれた。

中田君はこの時がokeiにきて一番嬉しかったそうだ。

自分の料理がその方の生活にもなってから。

そんな言葉が飛び交うokeiでありたい。

「一番の感動」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA